屋久島のちいさな森の工房Uruka  

sunayan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 16日

ちいさな森の工房 uruka について

ちいさな森の工房 uruka      

 
 すなやんの作る、素朴な小物やネイティブテイストのアクセサリーなどを制作している工房です。
  すべて1つ1つ大切に手作りしています。そして、素材の持ち味や個性、その美しさを、最大限に生かした作品を制作したいと思っています。

 現在屋久島町安房にあるcafe ArBorに夜光貝の作品を展示、販売しています。
   
 cafe ArBor


  代表作品

夜光貝のフィッシュフック 

夜光貝のネックレス制作はこのフィッシュフックシリーズから始まりました。

磨いた夜光貝は魚の好奇心をそそる輝きなので、これでフィッシュフックを作ってみたら
餌なしで釣れるんじゃないか?と試しに作ったのがきっかけで、
いざという時のために、ネックレスにして身に着けていたところ、
それ、良いね~、などと知人達に評判になり・・・
依頼されて何個か制作するようになり、店にも置いてもらうことになりました。
(ちなみにまだ実戦試してません・・・その内試してみたいと思います!魚ではなく、自分の指や、服は何度も釣りあげました・・・・イテー(>_<)


アクセサリーとして刃先がより安全なデザインも制作できます。


e0221980_15144090.jpg




夜光貝のモンステラネックレスe0221980_15151614.jpg

   

愛らしいモンステラの葉のデザインは身近に感じるのでしょうか。
かわいがってくださる方が多いです。
これも1つづつ、丁寧に手磨きで仕上げています。

貝それぞれによって、切り出す部分によっても、その輝きも模様も質感も違うため
1つとして同じものは作りだせない、それが夜光貝の魅力の一つです。
[PR]

by yakushimasunayan | 2011-02-16 15:07 | ちいさな森の工房 uruka


<< 夜光貝の新作納品しています      夜光貝ネックレス 新作を納品しました >>